Loading...

CO2排出量削減のために
どんなことをしているの?

birds
お答えします!

おもな取り組みは

1
家庭でゆでる際のCO2排出量削減

ゆで時間短縮や電子レンジ調理によりCO2排出量削減へ

ゆで時間短縮や電子レンジ調理により
CO2排出量削減

お答えします!

なぜ早くゆでることができるの?

麺の形に早さのヒミツ!

麺に切り込みを入れることで、パスタ本来のおいしさはそのままに、ゆで時間を短縮する、当社独自の製法で作り上げました。ゆで上がると通常のパスタと変わらない丸い断面形状になり、手軽にアルデンテ食感のパスタが楽しめます。

アルデンテなゆで上がりに

ゆでる時間が短いから
CO2削減につながるのね!

ゆでる際のCO2排出量の削減効果 いつもの鍋でゆでているスパゲティを早ゆでに変えることで・・・

  • 太さ1.6mmの「マ・マーチャック付結束スパゲティ(標準品)」と「マ・マー早ゆでスパゲティFineFastチャック付結束タイプ(早ゆでFineFast)」をガス火および電子レンジ(600W)で100gゆでる際に排出されるCO₂量を算定(GHGプロトコルの概念に基づき当社にて自主算定)
  • 標準品をガス火でゆでる際に排出されるCO₂量を100として比較
  • マ・マー 早ゆでFineFast 1.6mmのパッケージには「約35%削減」と表示しています
  • 太さ1.4mmの「マ・マーチャック付結束スパゲティ(標準品)」と「マ・マー早ゆでスパゲティFineFastチャック付結束タイプ(早ゆでFineFast)」をガス火および電子レンジ(600W)で100gゆでる際に排出されるCO₂量を算定(GHGプロトコルの概念に基づき当社にて自主算定)
  • 標準品をガス火でゆでる際に排出されるCO₂量を100として比較
  • マ・マー 早ゆでFineFast 1.4mmのパッケージには「約30%削減」と表示しています
  • 太さ1.8mmの「マ・マーチャック付結束スパゲティ(標準品)」と「マ・マー早ゆでスパゲティFineFastチャック付結束タイプ(早ゆでFineFast)」をガス火および電子レンジ(600W)で100gゆでる際に排出されるCO₂量を算定(GHGプロトコルの概念に基づき当社にて自主算定)
  • 標準品をガス火でゆでる際に排出されるCO₂量を100として比較
  • マ・マー 早ゆでFineFast 1.8mmのパッケージには「約45%削減」と表示しています
マ・マー 早ゆでスパゲティ
FineFastシリーズの詳細はこちら

2
植物由来原料の活用

お肉に食感を模した植物性たん白の大豆ミート使用により
今後直面する2つの問題にアプローチ

大切な問題です

どんな問題なの?

1.環境問題

大豆は、牛を飼育する場合に比べ、生産時の水消費量とCO2排出量が少なく環境に配慮した原料として期待されています。

環境問題
え?私?
環境問題 環境問題 環境問題

2.食料問題

大豆ミートは、世界人口増加による将来的な食糧難に向けて、環境負荷の少ない貴重なたん白源となることが期待されています。

食料問題
Smart Table 国産大豆使用の大豆ミート
  • JA全農の国産大豆を原料とした大豆ミートを使用
  • 大豆ミートを美味しく食べられることにこだわり、ソースとの相性を考えメニュー選定
  • 濃厚なソースと合うように、なめらかな表面で歯切れのよい独自配合の麺を開発
Smart Table 国産大豆使用の大豆ミートの 詳細はこちら
Smart Table のっけめし
  • 大豆ミートを使用
  • 温め不要のご飯用レトルトソースで、温めたご飯にのせるだけ!
  • パックご飯にもお茶碗1杯分にもちょうどいい量
Smart Table のっけめしの詳細はこちら

プラスチック使用量削減のために どんなことをしているの?

お答えします!

おもな取り組みは

3
バイオマス素材使用+プラスチック薄肉化

ゆで時間短縮や電子レンジ調理によりCO2排出量削減へ

ボトルタイプ商品を環境に配慮した
バイオマス※1ボトルにすることで
石油由来原料約30%削減※2

※1 生物由来の資源 ※2 製品に使用している包装の重量ベース

クッキング フラワー®ラインアップ / 水溶きいらずのとろみ上手ラインアップ
クッキング フラワー® ボトルタイプの 詳細はこちら
水溶きいらずのとろみ上手 ボトルタイプの 詳細はこちら
お答えします!

バイオマスインキって何?

バイオマスインキとは、
植物由来の資源を原料の一部に使用して製造したインキのことです。

樹木や種子、米ぬか等の植物由来成分や生物由来成分などの再生可能な有機性資源を一部使用したインキを指します。 一般のインキに用いられる原料は石油由来のものが多く、枯渇資源である石油の使用には限りがあります。 一部をバイオマス原料に置き換えることで、石油資源の使用量抑制に繋がります。

4
包装の簡素化+包材の紙化

包材の簡素化
従来外袋と内袋の二重構造だった冷凍パスタを外袋のみにして包装を簡素化し、環境に配慮。

従来外袋と内袋の
二重包装だった冷凍パスタを
外袋のみにして包装を簡素化し、
環境に配慮。

レンジで3分スナックパスタの詳細はこちら
包材の紙化
パスタソースのパッケージを紙にすることでプラスチック使用量を削減

パスタソースのパッケージを
にすることで
プラスチック使用量を削減

あえるだけパスタソースの詳細はこちら
あえるだけパスタソース逸品の詳細はこちら