広島風お好み焼き

焼きそばたっぷり、広島焼きレシピ!

材料

2枚分

日清 お好み焼粉 50g
2・1/2個
130〜150㎖
中華麺 2玉
ソース 適量
青のり 適量
お好みの具(キャベツ、もやし、豚肉、揚げ玉、ねぎ、紅しょうがなど) 約300g

作り方

1

ボールにお好み焼粉、卵1/2個、水を入れ、泡立器で混ぜ合わせて、ゆるめの生地を作ります。

2

ホットプレート(200℃)に油(分量外)を薄くひき、1をお玉で軽く1杯流し、中心から外へ円を描きながら薄くのばします。

3

2の上にキャベツ、もやしなどお好みの具をのせ、薄切りの豚肉で表面をおおいます。1の少量を全体にかけ、生地が焼けたら裏返してへらで押さえます。

4

中華麺を油(分量外)で炒め、ソースなどで味つけし、3をへらで強く押さえて水分を出し、炒めた麺の上にのせます。

5

となりに卵2個を割り落とし、へらで卵の黄身をつぶして広げ、その上に4をのせます。

6

卵が焼けたら表に返して表面にソースを塗り、青のりなどをかけます。

使用している商品

関連特集